名古屋市・歴史・観光・見所

  愛知県:歴史・観光・見所>名古屋市
愛知県・名所・見所
 ・ 大須観音
 ・ 興正寺
 ・ 建中寺
 ・ 日泰寺
 ・ 熱田神宮
 ・ 名古屋城
 ・ 甚目寺
 ・ 清洲城
 ・ 知立神社
 ・ 津島神社
 ・ 実相寺
 ・ 豊川稲荷
 ・ 犬山城
 ・ 如庵
 ・ 岡崎城
 ・ 真福寺
 ・ 真清田神社
 ・ 香嵐渓
 ・ 猿投神社
 ・ 鳳来寺
 ・ 長篠城
 ・ 金蓮寺
 ・ 華蔵寺
 ・ 伊良湖岬
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
名古屋市・歴史・観光・見所
名古屋市概要: 名古屋城の前身である那古野城の築城は大永年間(1521〜28)、今川氏豊によって築かれたのが始まりとされます。当時の今川氏は尾張南部を制圧し、織田領との最前線となる当地が重要視されました。天文元年(1532)、織田信秀が那古野城を強襲し奪い取ると、当城を居城として尾張統一を目指します。天文4年(1535)信秀はさらに最前線の古渡城を築き居城を移すと嫡男である織田信長に那古野城を与えます。しかし、信長は弘治元年(1555)に居城を清洲城に移した為、那古野城は弘治3年(1557)以後に廃城となります。慶長12年(1607)、徳川義直が甲府藩から47万2千石で清洲に入封しますが、清洲城は水害が多く、西国の豊臣家や豊臣恩顧の大名を睨むには小規模で、外様大名の財力に負荷を与えるなどの理由から新たに名古屋城を築く計画が成されました。慶長14年(1609)、徳川家康は義直を伴い縄張りを行い、慶長15年(1610)から名古屋城の築城工事が行われました。名古屋城は所謂、天下普請で行われ前田利光や加藤清正、黒田長政など西国大名を中心とする20家が工事を携わり大きな負担となりました。慶長17年(1612)に天守閣が完成し元和2年(1616)頃までに清洲城の城下にあった有力の神社、寺院、商人達が名古屋城の城下町に移され所謂、清洲越しと呼ばれました。義直は元和5年(1619)に56万3千石、寛文11年(1671)に62万石に加増され徳川御三家筆頭の地位が確立し以後、御三家筆頭の尾張徳川家が16代続き明治維新を迎えています。初代から朝廷に近く、幕末には公武合体に尽力するなど幕政にも参加し大政奉還後には17代藩主徳川慶勝が新政府の議定となり、戊辰戦争時にも新政府側に付いています。尾張藩が新政府側として立場を鮮明にしたことから中山道や東海道周辺の諸藩がこぞって新政府側となり、新政府軍が殆ど抵抗なしに江戸にまで進軍し、大きな功績をあげています。
名古屋市
荒子観音寺
荒子観音寺
荒子観音寺
荒子城
荒子城
荒子城
大須観音
大須観音
大須観音
末森城
末森城
末森城
万松寺
万松寺
万松寺
興正寺
興正寺
興正寺
大高城
大高城
大高城
瑞泉寺
瑞泉寺
瑞泉寺
相応寺
相応寺
相応寺
大龍寺
大龍寺
大龍寺
栄国寺
栄国寺
栄国寺
建中寺
建中寺
建中寺
高顕寺
高顕寺
高顕寺
春江院
春江院
春江院
総見寺
総見寺
総見寺
西本願寺
西本願寺別院
西本願寺別院
東本願寺
東本願寺別院
東本願寺別院
東輪寺
東輪寺
東輪寺
日泰寺
日泰寺
日泰寺
城山八幡宮
城山八幡宮
城山八幡宮
神明社
神明社
神明社
東照宮
名古屋東照宮
名古屋東照宮
那古野神社
那古野神社
那古野神社
日置神社
日置神社
日置神社
熱田神宮
熱田神宮
熱田神宮
富部神社
富部神社
富部神社
桜神明社
桜神明社・古墳
桜神明社・古墳
伊藤家住宅
伊藤家住宅
伊藤家住宅
岡家住宅
岡家住宅
岡家住宅
川上貞奴邸
川上貞奴邸
川上貞奴邸
豊田佐助邸
豊田佐助邸
豊田佐助邸
春田邸
春田鉄次郎邸
春田鉄次郎邸
主税長屋門
主税町長屋門
主税町長屋門
小塚家住宅
小塚家住宅
小塚家住宅
竹田家住宅
竹田家住宅
竹田家住宅
中濱家住宅
中濱家住宅
中濱家住宅
岡谷家住宅
岡谷家住宅
岡谷家住宅
服部家住宅
服部家住宅
服部家住宅
萬乗醸造
萬乗醸造
萬乗醸造
松楓閣
松楓閣
松楓閣
主税町教会
カトリック主税町教会
主税町教会
テレビ塔
テレビ塔
テレビ塔
愛知県庁舎
愛知県庁舎
愛知県庁舎
旧加藤商会
旧加藤商会ビル
旧加藤商会ビル
愛知病院門
旧愛知病院正門
旧愛知病院正門
市政資料館
名古屋市市政資料館
市政資料館
市役所庁舎
名古屋市役所
名古屋市役所
憧木館
憧木館
憧木館
伴華楼
伴華楼
伴華楼
三賞亭
三賞亭
三賞亭
白雲橋
白雲橋
白雲橋
揚輝荘庭園
揚輝荘北庭園
揚輝荘北庭園
鶴舞公園
鶴舞公園
鶴舞公園
蓮左文庫
蓮左文庫
蓮左文庫
八幡山古墳
八幡山古墳
八幡山古墳
名古屋城
名古屋城
名古屋城
古渡城
古渡城
古渡城
鷲津砦
鷲津砦
鷲津砦
奉安塔
奉安塔
奉安塔
四間道
四間道
四間道
白壁・主税
白壁・主税・橦木
白壁・主税・橦木
中小田井
中小田井
中小田井
有松宿
有松宿
有松宿
 
白
 
 
白
 
住宅設計

 愛知県観光・旅行見所ナビ:
名古屋市あま市刈谷市江南市清州市知立市北名古屋市津島市蟹江町西尾市豊川市豊橋市犬山市岡崎市一宮市足助町豊田市
蒲郡市新城市西尾市吉良町田原市
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「愛知県:歴史・観光・見所」は「愛知県の歴史」、「郷土資料辞典−愛知県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。