一宮市: 起宿披本陣跡

  愛知県:歴史・観光・見所一宮市・観光>起宿披本陣跡

起宿披本陣跡
起宿披本陣跡
[ 付近地図: 愛知県一宮市 ]・[ 一宮市:歴史・観光・見所 ]
概要・歴史・観光・見所
起宿披本陣跡概要: 起宿披本陣跡起宿には本陣の他に披本陣が設けられ、本陣が利用出来ない場合にその吉田家がその代役として勤めました。弘化2年(1845)に起宿に大火があり本陣も類焼すると紀州藩の藩士が吉田家で徳川斉順の参勤交代の残務処理を行っています。その他にも天保7年(1836)に福君(尾張藩主徳川斉温の正室)、慶応元年(1865)には徳川家茂(14代将軍)が長州出兵の際吉田家が披本陣に指定されています。起宿披本陣跡は昭和49年に一宮市指定史跡に指定されています。
 一宮市観光・旅行見所ナビ:
賀茂神社貴船神社旧木曽川町会議事堂黒田城森川家住宅真清田神社堤治神社頓聴寺起宿披本陣跡法蓮寺墨会館
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「愛知県歴史観光案内所」は「愛知県の歴史」、「郷土資料辞典−愛知県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。