西尾市吉良町: 花岳寺

  愛知県:歴史・観光・見所西尾市吉良町・観光>花岳寺

花岳寺
花岳寺
[ 付近地図: 愛知県西尾市吉良町 ]・[ 西尾市吉良町:歴史・観光・見所 ]
花岳寺 花岳寺 花岳寺 花岳寺
概要・歴史・観光・見所
花岳寺概要: 花岳寺の創建は不詳ですが当時は真言宗の寺院だったと伝えられています。貞和3年(1347)、実相寺西尾市)の住職佛海禅師が臨済宗に改宗し、当時の領主東條吉良尊義が塔頭として霊源寺の開基となっています。以来、歴代東條吉良家の菩提寺として庇護され、大永5年(1525)には東條吉良持広が境内の再整備を行い、永禄7年(1564)には徳川家康の叔母が東条吉良義安に嫁いだ事もあり寺領36石を寄進しています。江戸時代以降も吉良家から庇護され元和3年(1617)、寛文年間(1661〜72)の堂宇の修築が行われました。現在の本堂は貞享元年(1684)に建てられたもので、木造平屋建、入母屋、桟瓦葺、棟梁は藤原朝臣山下吉衛門が手懸けたもので江戸時代中期の臨済宗方丈形式仏堂の遺構として貴重な建物です。

花岳寺の文化財
 ・ 後柏原天皇宸翰御消息(はく少将宛)−室町時代−国指定重要文化財
 ・ 三十六歌仙絵巻−江戸時代−西尾市指定文化財
 ・ 薬師如来坐像−室町時代−西尾市指定文化財
 ・ 古今和歌集帳(2冊)−江戸時代初期−西尾市指定文化財
 ・ 百人一首帳−元禄11年−西尾市指定文化財
 ・ 良哉和尚語録(8冊)−江戸時代中期−西尾市指定文化財
 ・ 花岳寺本堂−貞享元年−国登録有形文化財

住宅設計案内

 西尾市吉良町観光・旅行見所ナビ:
黄金堤花岳寺華蔵寺鎧ケ淵古戦場観音浜尭雲寺金蓮寺勝楽寺東条城幡頭神社
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「愛知県歴史観光案内所」は「愛知県の歴史」、「郷土資料辞典−愛知県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。