津島市: 氷室家住宅

  愛知県:歴史・観光・見所津島市・観光>氷室家住宅

氷室家住宅
氷室家住宅
[ 付近地図: 愛知県津島市 ]・[ 津島市:歴史・観光・見所 ]
氷室家住宅 氷室家住宅 氷室家住宅 氷室家住宅
概要・歴史・観光・見所
氷室家住宅概要: 案内板によると「 津島神社は幕末には社家(神職家)は30家を数えたが、明治維新に於ける制度の改革によって多く離散又は改築し嘉永2年(1849)に建築された当家を除いては、社家の旧態を残す建物は他には見られない。旧社家は御師として太夫名を称し、地方に信徒(檀那)をもち、信徒が参宮の際は自宅に宿泊させ神楽をも行った。この建物にはその旧態がよく遺されていて、歴史的にも貴重である。  津島市教育委員会 」とあります。氷室作太夫家住宅の母屋・長屋・門・中庭は津島市指定文化財に指定されています(附:門扉・棟札2枚・古図2枚)。
住宅設計案内

 津島市観光・旅行見所ナビ:
津島神社居森社氷室家住宅宝寿院宝泉寺旧津島信用金庫堀田家住宅津島湊跡
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「愛知県歴史観光案内所」は「愛知県の歴史」、「郷土資料辞典−愛知県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。